第90回日本選手権水泳競技大会

kanri 2014年4月13日 第90回日本選手権水泳競技大会 はコメントを受け付けていません。
第90回日本選手権水泳競技大会

第90回日本選手権水泳競技大会(2014-4-10〜)
ついに日本人が21秒台に突入しました!!!
塩浦くんおめでとうございます。

第90回日本選手権水泳競技大会も今日が最終日。残りの種目の代表権争いに注目が集まりました。
 そのなかで、男子50m自由形では待望の日本記録が誕生します。昨年から22秒0台を連発していた塩浦慎理選手(イトマン東進)が、スタートから飛び出した勢いそのままフィニッシュ。電光掲示板には、待ち望んだ21秒88のタイムが表示され、塩浦選手は日本新記録の喜びを全身で表しました。
「何回も22秒0で泳いでいて、やっと出たという感じです。去年世界の舞台に出て、テクニックだけでなく、練習量もフィジカルも及ばないと感じて取り組んできた成果が出たと思います」
(日本水泳連盟)

Race Result 

 


「トビウオジャパン」オフィシャルブログ

Comments are closed.